003話:予算配置はどう考えるべきか?

この予算配置を考えるには多くのパートナーが必要になります。

かかる費用を算出するにはそれぞれの分野との調整が必要です!

土地が既にある場合とない場合では大きく事情が変わります。いわゆる担保能力です。

土地のことは一旦置いておいてお話を進めましょう!

歯科医院には大きく分けて
一般・小児・矯正
こども・こども矯正
と別れます、その他科目はみんな違います。

一般的にこども歯科・こども矯正歯科の方が大きくなりがちです。それはキッズルーム又はキッズランド(遊園地の様)までまちまちです。

こんなケースも出てきてます、一般の場合は地域の人に利用してもらいたいコミュニティスペース(セミナーなども)や栄養ケアステーションなど栄養提案の空間や矯正の場合のクロージング(契約)のためのコンサルルームの充実だったり、、、。

予算配置は必ずかかる費用を把握することからはじまります!

チェア一式、レントゲン、レセコン、モニター、滅菌・消毒関連機器、技工関連機器、収納家具、
などなど、、、。

建物坪単価設定!
これは構造や質によって上下するので、大抵は木造なので、デザイン料・設計料は別にして60万(別)/坪〜80万(別)/坪

その目標を定めてから、デザイン料などが決まって行きます。

土地の候補地も見つけて総額を銀行に打診、保証人によっても答えが変わるし、いろいろで、銀行はここを少し下げて欲しいですね、とか、細かな注文をされることが多いです、その度にパートナーたちが協力して数字を作って行く訳です!!

借り地で、小さく始めて、増築して行くと言うのが固い進め方かも、そんな先生もいますね!!

とにかく、自分に合ったチーム(パートナーズ)を作り、世界を広げて行く努力をし、地域社会派の貢献を医師はするのが使命だから、本当を発揮できることが何よりも大事!!

案外、土地探しも含めてまず先にデザイナーのパートナーを決める先生が多いですね!、経験のあるデザイナーを!、一人で考えるのも不安だし、一つの意見が、あれば考えるキッカケにもなるしね!

先ずは、スーパーボギーにご相談ください!
土地探しも依頼できますし、ブランディング事務所なので、構想参加から、オープン後までいるパートナーになり得ますから!

不安や疑問の解消にもスーパーボギーはお役に立てれると思いますよ!!



ボギーの無料設計相談会に是非、お越し下さい!
いろんな業種業態をやってきてるので、発想の範囲は広いと思いますよ!!😄
https://dental.bogey.co.jp/soudan/

名古屋市千種区
(株)スーパーボギープランニング
創業27年目です!
代表のよしだつかさ(よっさん)です!!
お見知り置き下さいね!!
052-789-1343
https://bogey.co.jp